こんにちは、静岡エアリマネージャーの高山です。
毎年恒例の今年の健康第一調剤薬局の忘年会は、なんと12月24日のクリスマスイブです。
IMG_1120
この日に開催するのは、会社の創立以来初めてではないでしょうか。
当社の忘年会は毎年薬局、施設の持ち回りで幹事が決まっています。今年の幹事さんは掛川市内のしろにし薬局 わたしの薬局の2薬局の薬剤師です。
両店舗に勤務する薬剤師はこの日のために準備を頑張っていました。今年の参加人数は約80名です。入社して10年たつのですが、静岡地区だけでもかなりの人数がいるんで、だいぶ社員も増えたというのが正直な感想です。
というわけで今年も掛川グランドホテルにて開催されました。
ところで当社では10年勤続すると記念品が貰えるんですよ。例年腕時計が貰えるんですが、今年も対象の方が2名おりました。社長から表彰してもらい、記念品の授与が行われると続いては新入社員の紹介です。そういう僕も貰って以来使わせてもらってます。
つづいて社員紹介ですが今年度に入社した社員は全部で10名程です。薬剤師の入社は多くないのですが、今年度入社した薬剤師も熱い抱負を述べてくれました。
取締役の乾杯後、しばし歓談の時間になります。掛川市内の薬剤師は地域的に触れ合う機会がないわけではないのですが、浜松市内の店舗なども含めて交流のきっかけになりますね。普段なかなか話せないことがあってもこういう機会に話も弾むこともあるようです。
IMG_1121
そして適度にアルコールが入ってきたところで幹事さん主催のゲームの開催です。しろにし薬局、わたしの薬局の薬剤師達もこの日のために1ヶ月も掛けて準備してきました。仕事以上に頑張って準備してましたね。熱い戦いが始まります。
ゲームの内容は紙のテープを10cm切って正確に計る個人戦と、各テーブル8テーブルの代表者1名を選出して瓶に印を入れた烏龍茶を何処まで正確に測れるかでのゲームを競い合いました。まず乾杯の挨拶の後、テープカットをテーブルの各個人にやってもらい、その順位を幹事が決めてる間に同時進行にて団体戦ゲームを始めました。アイマスクをして瓶の烏龍茶を飲むのですがやったのですが、シンプルなゲームにも関わらず、意外にもゲームは大盛り上がりでした。 そして個人戦の10cmを測るのは正確にピッタリ計ったツワモノがいました。
最近は定規のアプリもあるのでスマートフォンをしまって貰うようにしたのもゲームの緊張感を高めるのにも良かったのではないかと思います。
IMG_1123
楽しかったゲームが終わると楽しかった忘年会も会長の挨拶でお開きになります。2次会は参加自由でしたが、今度はうって変わって静かなバーで歓談したようです。これが終わると1年が終わったなあという感じです。