12月22日(土)に掛川グランドホテルにて忘年会を行いました。
忘年会を行うと一年の終わりを感じます。

今回の参加者は100名以上です。新規店舗や介護施設などにより参加人数も年々増えてきました。

ところで平成最後の忘年会となりますね。皆さんは今年1年いかがだったでしょうか。

今回はデイサービスきらりが幹事です。

社長より、恒例の挨拶です。
今期は薬局事業も2店舗が新規にオープンしたことなどを中心に、最近は世間では忘年会の参加にあまり積極的でないなどの話も出たり、当社の社員はどうだろうかといったこと等も話題に取り上げていました。

引き続き10年勤続表彰に移ります。
きらりは当社初めてのデイサービスで開設から10年になります。
今回の表彰者は当初から10年ずっといてくれた3名です。

3名を代表して社員からの挨拶がありました。

「自分が大変な時も会社のサポートがあったからここまでこれた等」との謝辞がありました。

そして角皆取締役より乾杯の挨拶で会は進行します。

続きまして新入社員の紹介です。
今回は19名とやや多く、フレッシュな顔ぶれが揃いました。
1日でも早く健康イズムに馴染んでその能力を遺憾なく発揮して欲しいですね。

乾杯の挨拶が済んだら、しばし歓談の時間です。
料理に舌鼓を打ちながら、アルコールも楽しみます。
業務の性質上掛川、浜松の社員はあまり接することがないので、忘年会は貴重な時間となります。

ある程度時間が経ったところでゲームの開始です。
毎年感じることですが、幹事さんの準備には頭が下がります。
今回はどんなゲームが期待できるのでしょうか。

クイズに記入したり、ジャンケンをしたり、はたまた経営陣には体を張ってもらい体重計に乗ってもらい体重を当てるなど今回も趣向を練りに練ったものでした。

ところで体重の合計はというと、差し控えさせていただきますが。
もう少し健康に注意した方がいいのではないかと個人的に思いました。

そして豪華な景品を当てた方々、満面の笑みで答えてくれました。
1等はディズニーペアチケットでしたね。
羨ましいですね。
それと写真を撮られる方々皆さん楽しそうな顔をしています。
忘年会の参加に関しては当社に限っては楽しみにしている人が多いのではないのでしょうか。
社長の杞憂かもしれませんね。

会の最後に片松取り締まる役より一本締めの挨拶で会を終了しました。
この後は二次会がありますが、強制ではありませんので参加は自由です。

今回の幹事さん、きらりの施設長ならびにスタッフの方々お疲れ様でした。