3月30日夕方18時より、松本相談役の喜寿のお祝いを掛川市の葛川茶寮 寅やにて行いました。

参加者は20名前後でしょうか、主に掛川市内の薬局に勤務する者を中心にとのことでしたが、わざわざ愛知から駆け付けてくれた方もいました。

こちら「松本巌」相談役が手に持っているお酒は、何と「巌」と書いてあるではないじゃないですか。ご自分の名前と一緒ですね。
元気そうなお顔で安心しました。

特注したのかと思いきや既製品らしいです。ちょっとびっくりしましたよ。群馬県で作られている地酒らしいです。名前の由来は、「日清戦争、日露戦争の英雄で「陸の大山、海の東郷」と云われた大山巖元師陸軍大将の巖からとったもので、当時に元師陸軍大将から了承を得ているそうです。」らしく正に松本先生にぴったりのお酒ですね。

社長、取締役より挨拶をいただきまして、しばらく歓談の時間が過ぎます。

和やかな雰囲気で話も弾みます。
ちょうど自分の座った席に相談役の息子さんがいらしたので、いろいろ昔のエピソードを聞けて面白かったですね。中でもうちの社員たちの昔話が面白かったです。

話は変わりますが自分の個人的な相談役の印象は、とても情が深くまた多趣味な印象があります。仕事以外で困った時に助けてもらったり、多趣味という点では意外にもアニメが詳しかったりとお茶目なところがあったり、年齢の差があるにも関わらず本当に楽しいお付き合いをさせて頂きました。

そしてここで相談役のお孫さんからの花束が届きました。家族揃っていいですね。
本当に嬉しそうな顔をしていますね。

息子さんもお父上が皆から慕われている姿を見て本当に喜んでいましたよ。

みんなで集合写真を撮りました。全員で撮りたかったのですが、会場の関係より男性、女性とに分かれて撮りました。

最後に相談役から先ほどのお酒を手渡しで一人づつ頂きました。
それにしてもうちの会社はいつもみんな笑顔でいいですね。

次は社長の還暦のお祝いです。そしてその先は相談役の米寿のお祝いですね。
どうかいつもでもお元気でいて下さい。