こんにちは、MRSリーダーの朝倉です。

前回のミーティング同様、豊田市、みよし市、名古屋市、大府市から6つの薬局スタッフ13名(薬剤師3名、登録販売者7名、事務員3名)が集まり、豊田の『すみれ薬局』にて行いました。

薬局営業後ということもあり、まずは皆で簡単なロコモ体操、タオルを使った肩甲骨体操をし体をほぐしました。
※ロコモとは、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の通称です。骨や関節、筋肉などの運動器の衰えが原因で、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態のことをいい、進行すると要介護や寝たきりになるリスクが高くなってしまいます。薬局ではロコモを知って頂くためのパンフレットや、簡単なトレーニング方法のご案内を置き、ロコモ予防を促しています。(診療科により置いていない薬局もあります。)
トレーニングといっても、とても簡単。大正富山医薬品のパンフレットより…
・壁や机につかまって片脚を5㎝上げ1分間キープする「片脚立ち」
・深呼吸をするペースでゆっくり行う「スクワット」
簡単ですが、毎日続けることでロコモ予防に役立ちます。

さて、体がほぐれたところでスタートです。今回は、前回各薬局から発表した7月からの取組みに対しての進捗や結果をそれぞれ報告、それに対する意見・情報交換をしました。他店のスタッフから意見を聞くことが刺激になります。秋に向けてニーズも変わってきますので、複数の薬局の薬剤師、事務員それぞれの役割から意見を出し合い、より利用者様の満足度を上げられるように努めたいです。